まばたきをする体

ちゃんとしたファンの人が使う言葉

PCのファンの音がとまり、IHコンロのファンの音もとまり、すると一気に静かになった。うるさく感じていたわけでもなかった音がやむ、そのときの感じが好きで興奮する。

A うるさい状態 → B うるさくない状態 → C 静かな状態

音の状態にこの3か所があるとして、B点からC点に変わるとき。つけていたラジオを切った瞬間とか電話を切ったあともそう。

C→Aも結構良い。ちいさなクラブの重い扉を開けたときのやつ。
C→Bもいい。エレベータを降りて人のいるフロアに出たときとか。

音量が変わる瞬間がいつもドラマチックで良いものなのかなと思った。

春休みの入った子どもら、息子は朝から部活へ行った。骨を折っててやることがあるのかと聞くと、劇をするからとのこと。サッカー部が劇を。

3月で卒業する先輩を送る会があるんだそうだ。そういえば学校という場は体育会系の人が劇をやるな。

娘は午前中用がなくゆっくり寝ているので時をみはからい起こす。私は在宅勤務。

昼は私も娘も各自好きに食べ、午後リモートで打ち合わせなどしているうちに娘は作文教室へ行った。

娘は国語がらみの習い事に、冷静になって考えてみたらなんと3つも通っていて、整理して必要なものだけを取ろうと話したところ作文教室は手放したくないということだった。

ただそうして考えるとこの作文教室は名前のわりに作文はあまり書かず、では何をするかというと土曜日にみんなでプールに行って、年に一度山に登り、乗馬に行き、あとはたまに川に草笛を吹きに行く。作文教室という名前から、国語の習い事とは思わないほうがいいかもしれない。

もう4月になる、習い事のことをいよいよ決めないと。

仕事を終えるころ娘が帰ってきて、「うちってテレビを録画できないよね」と、そのことについてはじめて聞かれた。

録画用のHDDが壊れ、新しいものを買うもテレビ用ではないHDDを買ってしまって私は拗ねて、返品してからこの家はテレビが録画できないままなんだった。困ることもなくやってきた。

娘は「ヒロアカの5期がはじまるけど……放送の時間バレエがあるから……」といって、それは……それは大問題だな!!!

まず娘からアニメのタイトルにあわせ「5期」という言葉が出たのに驚いた。あれはちゃんとしたファンの人が使う言葉だろう。娘がそんなファン用語を使えるなんて感激する。めちゃくちゃに成長を感じる。

大丈夫、明日の午前中に電器屋にHDDを買いに行くよ! 勇んで請け負った。

一応念のため、配信はないのか調べたら、Amazonプライムで新作もいきなり配信されるとある。えっ、じゃあうちプライム入ってるし録画しなくてもいいのか。

HDDなしの生活が続くことになった。

よかったよかったと、それから晩ご飯を食べながら観たニュースで東京では桜が満開ですと流れた。

娘が「画面に桜とか花が映ったときにキャスターの人がにっこりするやつ好き」と言っていて、好きだなと思った物事を即座に言葉にできる力があるのだなと感心した。ちょっとした「好きさ」みたいなものは感じていてもなかなか言語化するところまでいけない。

それから食後「アイスは昼食べちゃったから今日はもう食べられないな」と娘。この家にはアイスはひとり一日1本までルールがありちゃんと守っている。私も昼食べたからもう今日はもうだめだーと返した。

部活の後塾へ行った息子も帰ってきてご飯を食べ、この人も「アイスは朝食べちゃったんだよな」と言った。

-----

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes
Podcast「生活の素直な感想」 

この日記を本にして売っておりまして、販売所はこちらでーす。

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さん、天王寺のスタンダードブックストアさんでも取り扱っていただいております~(在庫状況はお店さんへお問い合わせいただけるとうれしいです)。