まばたきをする体

カップからどう掘るか見せ合う

この駅はすごい。チェーン店というチェーン店がぜんぶある。

マクドナルドがあるのは普通として、そこへロッテリアモスバーガーがある。ミスタードーナツがあったかと思えばなんと不二家だ。かつやがある、てんやがある。むこうに見えるのはガスト、ジョナサンか。エクセルシオールがあって、ルノワールも見えた。

駅を出てターミナルの向こうを見回したときは、あれ、大きな駅なのに昼ごはんを食べられそうな店があまり見当たらないなとがっかりした。が、逆側がすごい。

午後一番の仕事でやってきた。適当にどこかなんでもいいから昼を食べようと、私はこういうときは地元のよさそうなお店を見つけるのが苦手でさっとチェーン店に入る。なんだっていいと思っていたが、こんなに種類が豊富でどうしたらいいんだ。

あああ、あああ、時間がない。大通りではなく小道に面したしかも3階にサイゼリヤが見えた。あんなところにサイゼリヤが。入るとなんとすいている。

昼どきにサイゼリヤがすいている!!!

なんだこのまちは!

うちのあたりじゃサイゼリヤなんていったら超人気店でいついっても店頭のあの名前書くやつみたいなのがびっしりだ。

チェーン店がここまで豊かだとサイゼリヤクラスの名店もすくのか。出店場所の目立たなさから、このまちにどうしても出店したかったのだと感じられる。どういうことなんだ。

サイゼリヤは昼ご飯が500円だった。安さよ。エビとたらこのドリアを食べた。

f:id:mabatakixxx:20210317153231j:plain

少し前に近所の店舗に行ったときもそうだったが、最近サイゼリヤは注文を紙に書いてするんだな。

紙にはメニューの記号を書くが、店員さんが記号をみただけでメニューをずばり言ってくれるのがすごい。

ドリアはたらこのディップがたっぷりかかっていて、パンに塗って食べたかった。

仕事を終え、同行の方に「このまちはチェーン店がなんでもあってすごいですよね」とうったえたところ、見回したところでは見当たらないが探せば吉野家だってあるでしょうね、と言っていた。

これくらいの感じだと、もう見なくても吉野家の予感がする。まったく同感だ。間違いなく松屋ココイチもあるだろう。

チェーン店というのはある程度の種類がそろうと、もはやなくてもあるみたいなマインドになる。

帰るともう夕方で、息子が居間で寝ていた。

残りの作業をやーやーやって、晩の買い物へ。6個入りのカップのバニラアイスが安くて買う。帰ると息子はまだ寝ていた。

娘も帰宅しみんなで地味なごはんを食べ、食後にバニラアイスも食べた。カップからどう掘るかを見せ合った。

私と息子は中心から立体的な山を作るように削っていく方法。この一派は途中で山頂を削り立体感を出すのが面白い。息子も同意していた。

娘は底に対してできるだけ平行に薄くすくっていく食べ方。たまにスプーンの裏で表面をなでてならして表面をつるつるに保つのがおもしろさだそうだ。

それから息子は塾へ行った。塾があるとは知らなかったので驚く。講習ではなく自習室のようなところへ行って勉強する時間があり、それに参加するらしい。

さっきまで昼寝をしていて、夕飯を食べて、から塾へ出かけるというのは……考えられない時間の使い方だ。私は晩ご飯を食べたらあとはお風呂に入って寝たいから。

食事の後片付け、息子は塾へ行ってしまったのでやむを得ないが、娘には自分の皿を自分で洗うよううながす。

なかなか洗ってくれないので、そしたら私の担当分だけ先に洗うか……とグローブをはめたところ、勢いがついて娘の分まで洗ってしまった。

娘がやってきて、「あ、ありがとうございます……」と恐縮しており、頼んだにもかかわらず自分でやって感謝され、感謝を積極的に取りに行った格好だった。

夜はイギリスのインテリアコーディネーターが腕を競うリアリティーショーを観る。

塾から帰ってきた息子が覗いてきて、審査員の酷評をふたりでおそろしがった。

-----

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes
Podcast「生活の素直な感想」 

この日記を本にして売っておりまして、販売所はこちらでーす。

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さん、天王寺のスタンダードブックストアさんでも取り扱っていただいております~(在庫状況はお店さんへお問い合わせいただけるとうれしいです)。