まばたきをする体

嫌な人のことをちゃんと嫌な人だと勘づいてほしい

嫌な予感がして嫌だな~! と思いながら起きたがなんも嫌なことはなかった。日曜日だし、そのうえ今日はすごくあたたかくなるらしい。

なんなのかよ……と損をしたように思いながらホットケーキとソーセージを焼いて子らを起こす。娘はわたしがつけた電気をわざわざ消してまでして寝続け、息子だけ起きてきた。

食後息子はWiiで卓球をはじめた。ニンテンドースイッチスマホがあってなお、わたしたちはけしてWiiの存在を忘れない。なんならWii Fitの存在も忘れてはいない。

最近は娘はテトリスが、息子と私は麻雀ゲームがやりたくてDSがひっぱりだこになってるし、それくらいのゲームの程度でうちの人らは十分のようだ。

娘は昼前になって起きだしてホットケーキをやっと食べていた。当然昼になってもおなかはすかず、Wiiの卓球をし続けていたが、息子と私が昼ご飯はそばを食べようそうしようと茹でると娘もなんとなくたぐった。

食後、息子が杏仁豆腐が食べたいのだがと言いだした。「買ってくれば?」「作れないかな」「えっ、作るとなると、杏仁なんとかみたいなの要るよ」

息子はGoogleHomeに杏仁豆腐の作り方を聞いてレシピを筆ペンでレシートの裏に書いたが、書いただけで作らず満足したようだった。

台所の机の上にそのレシートがふわふわ置いてあり、なんとなく不憫になって同人誌の発送がてらコンビニで買ってきてやろうとでかけた。

ぬっ!

なんぞ。

あたたかい!

今日はあたたかな日になるでしょう、とは前日ニュースの天気予報で聞いていたがこれほどか。コートを着てきてしまった。マフラーもインナーのダウンも置いてきたのにそれでも暑い。

急いで同人誌を送り、それから一度帰ってコートを置いてサンダルでもう一度家を飛び出した。これでどうだ、これでもいけるか! という挑戦の思いだったが、まったく問題ない。それくらいあたたかい。

f:id:mabatakixxx:20210222140542j:plain

感心してスーパーで杏仁豆腐と、娘にもドーム型で中にカスタードクリームが入っているカステラみたいなやつを買って帰った。

そばの昼から1時間くらいしか立っていないのに二人はすぐに食べた。特に娘は朝の遅さから昼があまり胃に入らなくて、それを美味しいカステラで埋めておりちょっとずるい。自分が買ってきたのだけど若干の納得のいかなさ。

娘はアニメを観ていて、私は買い物を整理したあと隣でアイロンをかけながら声だけ聞いていた。

ものすごく嫌味を言う人たちが出てくる。嫌味に対して、負けないぞ! となる主人公。

私などは野暮で物語になんやかんや感じやすいので、どうしても、ドラマであれ嫌な人のことはちゃんと嫌な人だと勘づいてほしい思ってしまう。

「きみは自分に酔っているだけだよ、きみには才能がない、相手をするのも疲れるだけだ」などという人に「いまに見ていてください! いつかあなたに認めさせてみせます!」なんて真摯な気持ちを持たないでほしい。

「すみません、勘違いをしまして」と謝ったとしても内心(言い方おかしすぎないか……嫌な感じ)と思っていてほしい。

……しかし案外現実でもこれは難しいことだったりするな。嫌なことを言う人には妙にからめとられてしまう。

なおこれは以前野暮を許してくれるドラマ好きの友人に訴えたが、やっぱり嫌味はあとの見返しにきいてくるから現実的じゃなくても絶対絶対必要、とのことだった。嫌味というのはまったくエンタメなんだな。

娘は観終えて、私のアイロンを引き継ぎ自分のごわごわのズボンにアイロンをあてた。

いちど洗濯すると恐ろしくしわになる素材がたまにあり、それがこのズボンだった。普通のよりもかなりかたいデニム生地で、しわがのびきらないところで娘はあきらめて、今はいているものを脱いではいた。

すぐはくんだ!

晩はたこ焼き。このあいだたこ焼き器を買って楽しかったのでまたやる。

娘を誘って買い物に行って、しかしタコが巨大なパックでしか売られておらず、こんなには食べられないなと検討してやむを得ずイカを買った。

タコ焼きをしようとしてイカを買って帰る人が今日何人いるだろう、50人くらいいるだろうか。

道中、野良猫を見た。ここいらではもうほとんど見なくなったと思っていたが、どこに住んでいるんだろう。よく太っていた。

帰宅後すぐ明日の授業の準備で習字道具を洗う娘に「キッチンペーパーない?」と言われて、あっ! と声が出た。さっきスーパーでクッキングシートは買った。でもそうだ、キッチンペーパーもなかったんだ。

なんで「あっ!」と声が出たかというと、クッキングシートとキッチンペーパーの名前が似すぎているから!

タコ焼きのタコをイカにした焼きは美味しかった。「イカだね」「完全にイカだ」「イカが入っている」という話は終始した。

寝ようと寝床に入ったところカツカツ音がして、屋根を体重のそれほど重くないものが歩いている。ハクビシンか。

-----

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes
Podcast「生活の素直な感想」 

この日記を本にして売っておりまして、販売所はこちらでーす。

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さん、天王寺のスタンダードブックストアさんでも取り扱っていただいております~(在庫状況はお店さんへお問い合わせいただけるとうれしいです)。