まばたきをする体

菓子パンは子にやる

やった……! 昨晩、朝の炊飯予約して寝たんだった。起きて台所に入るなり炊飯器がうなっており思い出した。

昨晩鳥汁を作って残りがあるので朝もご飯と一緒に食べるつもりで段どった。ここのところ朝はパンばっかり食べていたのでうれしい。

予約行動が未来のタイムラインの自分を喜ばせてくれる。

起きてきた息子とふたり、よしよしとご飯を食べて汁を飲む。娘は自力でおにぎりにするだろうからラップと塩を出しておいて、起こすとやってきて静かににぎって食べていた。

子どもたちが学校へ行き私は仕事。天気は曇りだけど少しは乾くかと朝物干しにかけたバスタオルは途中であきらめて部屋に干した。

この冬はほとんど家にいるので加湿のためバスタオルとぶ厚い衣類以外の洗濯物は部屋につるしており、部屋干しが活況な家になっている。

まったく、雨が雪に変わるとはこのことだった。

だいぶじわじわ変わったように思われた。大粒の雨に、じゃりっ、ぼたっとしたかたまりがまざり、そのうち白くなってきて、それからふわふわしたおなじみの雪になった。

昼のカップラーメンのカレー味を食べながら見た。熱湯3分では戻りたりなかったか、薄切りのジャガイモが不安な食感だった。

家の電話が鳴ってでると図書館からで、娘が借りた本を返していないとのこと。あれほど期限が迫っているから早く返すようにと言っておいたのに!

雪です雪ですと子らが帰宅、娘はつめたい手でぬいぐるみをさわって、脳内でぬいぐるみをつめたがらせているようだった。それからおやつを食べて図書館経由で塾に行った。図書館に寄ること、本の重さで忘れることはないだろう。

今日のおやつは菓子パンで、小さいパンが袋に4個入っている。娘が2個食べて、息子に2個わたした。

(私も食べたいな……)と思ったががまんした。

大人なので。

大人だからといって線を引き我慢することはないのだとは日頃から思っているが、菓子パンは子にやる。

息子に炊飯予約を頼んで晩の買い物に行き、簡単にできるものを適当に作ってちょうど19時に仕上がるように動く。

ハッ気づくと息子が予約炊飯してくれたはずの炊飯器が動いていない。タイマーが午前の方の7時になっていた。

今朝の7時にセットした時間のまま息子が同じ7時で間違えたようだ。朝にご飯を予約すると、なるほどこういう落とし穴がある。

早炊きで炊いて事なきを得た。

夜は息子が娘をおちょくった結果娘が大泣きし、怒りまくって居間に転がっているクッションにタックルして「もうこのクッション、明日いちにち私のものにする! 誰にも使わせない!」といって自室に確保していった。

怒らせた代償としては急かつ理不尽だが、それで自力で気をすませるのは才能だなと思う。

思い付きで毛布を1枚足したら昨日までに比べ思った以上にあたたかい。まどろみなく一気に寝た。

-----
古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes

この日記を本にして売っておりまして、販売所はこちらでーす。

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さん、天王寺のスタンダードブックストアさんでも取り扱っていただいております~(在庫状況はお店さんへお問い合わせいただけるとうれしいです)。