まばたきをする体

藤子・F・不二雄ミュージアムにみんなで行きたい

藤子・F・不二雄ミュージアムに行こう行こうと思って行かないまま子どもたちが大きくなってしまったことに気づき、はっとして後悔したのは昨日の晩で、今朝もまだ悔やみうちふるえていた。

かわいい息子と娘と行けたらよかったが、息子はもう中学生で親とピー助の像など見てもうれしくないだろう。むろんピー助の像は見たいだろうが、親とは見たくないだろう。

ではまだ小学生の娘と二人でとも思うが、ドラえもんのアニメも観なくなってしまった今では興味を持ってもらえるか不安だ。娘は乗り物に酔いやすく何かに乗って遠くに行くこと自体あまり好きでない。

オウオウとうなりながら朝のパンを焼いていると息子がやってきて、お母さんも加湿器を使わないといけないよ、と指摘された。

卓上の加湿器を2台買い、ひとつは息子に、もうひとつは昼の作業中の私と夕方宿題をする娘で兼用しようと思っていたが、息子に渡すだけ渡して自分は面倒で水すら入れていなかった。

パンが焼け二人で食べる。はちみつをたらしたパンを前後左右に傾けて全面にいきわたるようのばしていると息子も同じようにしていた。

娘は今日も起床が遅く、食べきれない朝ごはんを雑に冷蔵庫に入れて駆けだしていき、息子も出かけて私は在宅勤務。

昼は「サッポロ一番塩ラーメン」を「サッポロ一番塩ラーメン」と意識せず、なんかインスタントラーメンくらいの解像度で調理し食べてしまい、あとでそういえばあれは何だったのだとゴミをあさってそうか「サッポロ一番塩ラーメン」だったのだなと確認した。

午後は会議などあってわいわい話す。そのうち娘も息子も帰って来たのでミュートで「おかえり、手を洗ってよ」と声をかけてから、いまミュートになってたかなと確認して大丈夫でひと安心。

毎年いまくらいの時期に届く友人からの年賀状が今年も届いた。返事を書いてコンビニで切手を買ってポストに投函した。

コンビニで買った切手をその場ではるときに「水を借りる」というやつをやるが、あのときに出てくる「水」、最近スポンジではなく昔のボールマウスみたいに、湿った黄色い球体がころころ回るやつを出してくれるところが増えてきた。あれはすごく黄身っぽい。

夜は昨日の豚汁の続きと買ったコロッケを食べて、みんなでもぐもぐニュースを見ていると娘が急に明日はぬいぐるみをかわいがらないこととする、と言い出した。そうなのかい。

もしかわいがってしまったら罰としてマンガを1日読まないと、すると兄が「でもYouTube観るんならノーダメージだな」と意地悪を言うので、じゃあ……じゃあ、靴下を一日履かない! といって、自らに課する罰則を考えるのはなかなかむつかしいんだな。

結局、最近うちで流行っているバランスクッションを1日使わないのを罰に据えることにしたようだ。

そして、いまのうちに十分かわいがっておこうとぬいぐるみを抱いて、もしかしたら決まりを破ってしまうかもしれないから、そのときのためにバランスクッションにも乗っておこうと、ぬいぐるみを抱っこしてバランスクッションの上に立っていた。

dマガジンで久しぶりにファッション誌を読んで、読みながらあまり興味がかきたてられないなと感じて閉じようとしたところで「あ、スカートからニットの裾を出してるな」と思って見に戻り、私のファッション誌への興味は今や裾を出すか出さないか、どちらがかっこいいか、くらいになってしまっているのではないか。

娘の学校の先生の誕生日が近いのだそうだ。お母さんの誕生日もだねと娘に言われ、息子が何か欲しいものある? と聞くので、最近胃をいたわっているから胃で働くって書いてあるヨーグルトが1週間分欲しいと言っておいた。

おふとんにくるまりたくて早く寝床へ入った。下半身はおふとんに、上半身だけ起こして本を読もうかとも思ったけど寝た下半身がおふとんに入ったら上半身も入りたくなり寝た。

目を閉じてしばらく、誕生日の希望、ヨーグルトじゃなくて藤子・F・不二雄ミュージアムにみんなで行きたい、でよかったのではと目をかっと開くもまたすぐ閉じた。

 

この日記を本にして売っておりまして、販売所はこちらでーす。

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さん、天王寺のスタンダードブックストアさんでも取り扱っていただいております~(在庫状況はお店さんへお問い合わせいただけるとうれしいです)。

-----
古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes