まばたきをする体

歯が小さいのだが

今日から学校がはじまり久しぶりに早起きを課せられた娘の機嫌が悪すぎる。

顔で世に悪意をむき出しにしておりもはや悪辣という感じすらする。

怖いので娘が仲良しにしているぬいぐるみに歌わせた。

好きな食べ物パン♪ 好きな食べ物グミ♪ あと、お・も・ち~、海苔もち~♪

娘の好きな食べ物の歌。とっさの曲にしては我ながら良く歌えたが娘は完全にスルーした。2度歌ってもだめで、私は曲を気に入ったのでさらにもう一度歌った。

すると「パンは別に好きじゃない」やっと娘は反応して、でもナイフみたいにとがった言い方なものだからぬいぐるみと私のふたりでしょんぼりした。

怖い娘は怖いまま着替えて髪をとき学校へ。時差登校の息子はまだ家にいて、私が化粧をしているとうしろから口をあけ「歯が小さいのだが」とやってきた。

「歯が小さいのかい?」「このあたり、小さい気がする。もしやまだ乳歯なんだろうか」

指さす歯は犬歯で、もう永久歯に生え変わったやつだ。「それは永久歯だね。歯っていうのは案外小さいものなのかもわからないね」

ほら、と私の犬歯を指さすと、息子は「ああ、小さいね」と去っていった。そして学校へ行った。

私は在宅勤務。途中、ネットで注文していたバランスクッションという、空気を入れて座る丸くて平たいものが届いた。座っているだけでストレッチになるのだと噂に聞いてとびつくように買ったやつ。

f:id:mabatakixxx:20210109111955j:plain

昼休みに空気を入れてみた。座るととても冷たい。我慢して乗っているとじょじょに温まってきて、それからパッケージに書いてある通り体を動かしてみたら気持ち良かった。そのまま座って作業してもいいらしく、ゆらゆらバランスをとりながら午後の作業をしていたところ乗り物酔いのようになって降りた。

給食がまだ出ない娘が帰ってきたので餅を焼き海苔餅にして出す。

そして「チョコレートプラネットは6.5世代っていわれているそうだよ」と伝えた。

昨日の夜、緊急事態宣言が発出されるというのでテレビでニュース番組を熱心に観ていたところ娘に「チョコレートプラネットって第なに世代?」と聞かれ、答えそびれていたのを調べておいたのだった。

世代が小数点で刻まれるということがあるのだな。娘は「へー」と言っていた。

娘は塾へ行き私は引き続き仕事。お腹がすいて餅を焼きそうになるがそんなことをしては夕食にさしつかえるとかろうじてとどまった。

功を奏し、夕飯をはらぺこで迎える。

帰ってきた息子がバランスクッションに興味を示し、気に入ってさまざまな使い方をしたうえ、手放さず食事中もずっと座って、食後はクッションの上に立って皿洗いをしてそれから勉強部屋にも持って行った。

娘が使いたがると、「2個買って」とまで言うので、1か月経っても飽きずなお家族で取り合っていたら買うがまだ早いと伝える。

明日からカレンダー的には連休だが子どもたちは学校があるらしい。

娘は風呂に入り、寝間着ではなく洋服に着替えて出てきた。明日の朝着替えなくてすむように服で寝るんだそうだ。

マンガを読んで私も寝よう。洗面台で歯を磨こうとして、使用済みのフェイスパックがくしゃくしゃに置いてあるのに気づいた。私は今日はパックは装着していない。

息子か娘がたわむれにつけたんだろうか。どっちだ。

こういうとき強烈に複数人で同居しているのを感じる。

 

この日記を本にして売っておりまして、販売所はこちらでーす。

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さん、天王寺のスタンダードブックストアさんでも取り扱っていただいております~(在庫状況はお店さんへお問い合わせいただけるとうれしいです)。

-----
古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes