まばたきをする体

赤や緑や青が次々に色を変え光っている

昼休みに出かけ用事をすますべくあちこちまわる。最後に寄ったドラッグストアでずぼんの中がずんっとしているのに気づいた。電子レンジで温めるタイプのカイロが入れっぱなしだ。

ここへ来る前にコンビニやら文房具屋やら回っていて、自転車移動とはいえむしろ良く気づかなかったな。一般的なカイロの5倍くらいは重さがあるのに。取り出すこともできずそのまま平気な顔をして買い物をして帰った。

帰りながら、こうして何事かあるのを隠し何食わぬ顔でいる人というのはまちゆく人に何パーセントくらいいるものなんだろうかのうと思った。

私のように衣類に間違いがあるのに気づいたというだけじゃなくて、二日酔いだったり頭痛だったりといった体調不良から、悩み事みたいな気持ちの落ち込みもあるし何食わぬ顔の量というのは実はかなり多いんだろうな。

カレーを食べて午後も仕事。会議が始まる直前に娘が学校から帰ってきて、玄関に置き配の荷物があったと持ってきてくれた。

これは! 待望のネズミ除け、電磁波と超音波が出るやつだ。このところ近所にねずみがよく出ると話題になっている。ねずみの苦手なにおいを出す煙をたき、ガムテープ等で侵入経路をふさぎ、それでも不安でもう何でも全部買うぞという気持ちでよくわからない機械に手を出した。

説明書を読んでもよくわからないが、コンセントにさしておくと徐々に効いてくるというので刺す。本当なんだろうかこれ、でももう買ってしまったのだから嘘でもいい、買ったからには使う、それでいいという気持ち。

娘は塾へ行きそのうちに息子が帰ってきた。仕事を抜けて、息子を連れて英語の塾へ行く。帰宅後の息子はいつも時間がありそうなそぶりをしているので、英語でも勉強したらいいのではと思った。塾でも英会話教室でも個人の先生でもと探していたところ、友人に紹介してもらった。

歩いて向かう道中、娘の通う学習塾の前を通り過ぎ、ビルの前には娘の自転車が置いてあった。家で待っていると行って帰ってくるだけの印象だけど、実際本当に塾に行っていて、見上げると窓の見えるあの部屋で勉強しているのだと思うと案外意外に感じるものだった。

英語の塾は先生と事務の方がいて、事前情報があまりなかったが小さな塾らしい。息子を渡すと、あとはお子さんに話しておきますのでと、私の出番はほとんどなかった。

帰って仕事の続きをする。しばらくして勢いよく扉を開け息子が帰ってきて、愉快な先生だった、あさってから行くとのこと。おお、おおそうか。行ったときよりも明らかに元気がいい。はつらつとした先生だなと思ったが、そのはつらつが息子にうつったように思われる。

夜はジャーマンポテトと、あと納豆を一人にひとパック配った。食べながらテレビでマジシャンにタレントさんたちが無理を言ってそれでもマジックができるのか試す企画の番組をやっていて観る。息子が、できればあまり無茶を言わないでほしいと言った。

息子はフィクションには強いが、ノンフィクションという体の上で緊張が走るのに弱い。私はフィクションでもノンフィクションでも緊張に弱いので同意した。娘は平気のよう。

風呂に行く娘が「赤や緑や青が次々に色を変え光っているやつなに」と聞いてきて、ネズミ除けのことだがそう言われるとロマンチックだ。

f:id:mabatakixxx:20201216150027j:plain

新刊の通販の発送、ひと段落しました! ご購入のみなさま本当にありがとうございます。年内のご注文にはペーパーをお付けしておりまーす。
まばたきをする体ストア


大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さん、天王寺のスタンダードブックストアさんでも取り扱っていただいております~(在庫状況はお店さんへお問い合わせいただけるとうれしいです)。

-----
古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes