まばたきをする体

武田久美子の胃のようだ

早くから会議のある日で、朝の弱い娘を腰を入れ本格的に起こしたら起きた。起こす側も起きる側も、両者ががんばったことにより起きることができて、なるほどこれは共同作業なのだなと思わされた。

もう10年は前だが、保育園の保護者会でクラスメイトのお父さんが、「朝子どもが起きなくて困ってるんです。でも起きて保育園行くぞっていうのは大人の都合じゃないですか、だからどうしたものか」と話していたのをよく思い出す。

小学校は保育園とはまあまあ違ってきて娘には自分のためと思い自身で責任を持って通学してもらいたいが、まだまだ「学校行ってくださいよ」というのは親の都合でもあるかもわからん。

だから、ここは私も起こすし娘は起きる、一緒にやる、それでちょうどいいんだろう。

朝から通して午後のおやつの時間くらいまでずっと会議の日でもりもり喋って話を聞いて、終えてすきっ腹に飲むように2つ肉まんを食べたら一気に満腹になりお腹がくるしかった。

少量で満腹になるといつもいつかどこかで武田久美子さんのインタビューで読んだ「食べる力が少なくてラーメン1杯食べきれないんです」というコメントを思い出す。正しい記憶ではないかもしれないけど、我が胃や武田久美子の胃のようだと思いときめく。

満腹をかかえ仕事場の台所を出て居間に入ると懐かしかった。リモートでたくさん打ち合わせをして、インターネットに気持ちから体まで入り込んでいたのかずっと家にいるのに帰ってきた感覚があった。ぬいぐるみをなぜた。

作業にもどってやいやいやっているうちに学校から帰ってきた娘が冬期講習の受講料を持ち忘れて塾へ行った。私は仕事を終えて買い物へ出た。

そろそろ買うだけでも買わわねばと思っていた年賀状をコンビニで買う。うちでは子どもたちは学校や塾の先生と友達に書いて12月中に出す。私は正月に来たものにお返事するのみと不義理な状態でここ数年をやっている。

赤べこの絵の入ったやつと、高かったが娘が喜ぶだろうと「鬼滅の刃」の柄のを買った。

娘が見知らぬ服を着て帰ってきた。

黒いパーカーで、うちの服ではない、どうしたんだい。「塾の前に友達のうちに行ったらもらった」おおお?

保育園の頃からずっと仲良くしてもらっている友達の名だが、良いわけないだろう。しかも着たもの以外にも紙袋に何着もはいっている。

あわててその子のお母さんに連絡すると、縁があってもらったんだけど着きれないからぜひ、ということだった。す、すごい。そんなことあるんだ。

多かったら誰かにあげてくれてもかまわないということで、妹に写真を送って姪っ子にも着てもらうことにした。親族そろってきれいなおべべで正月が迎えられそうだわい。

夜はビールを飲んで本を読んだ。娘は「鬼滅の刃」の年賀状を喜んでくれた。

寝入りばな、寝ぼけたのか、毎日寝ては起きるのおかしいんじゃないかといぶかしむ気持ちがわいた。

f:id:mabatakixxx:20201209131726j:plain


新刊の通販の発送、ひと段落しました! ご購入のみなさま本当にありがとうございます。年内のご注文にはペーパーをお付けしておりまーす。
まばたきをする体ストア

f:id:mabatakixxx:20201123121509p:plain


大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さん、天王寺のスタンダードブックストアさんでも取り扱っていただいております~(在庫状況はお店さんへお問い合わせいただけるとうれしいです)。

-----
古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes