まばたきをする体

まさか米ドルまでくれるとは

起きだして食パンを焼いて、娘が不在のためオーブンに入れるパンが1枚少なく鉄板に余裕がある。

息子とふたりもごもごパンとゆで卵と大根の漬物を食べ、いつもより三分の一少ない洗濯物を干した。

家にいる人員の数が普段と違うとわくわくする。わたしは5人きょうだいの家で育って、実家に暮らしていたころも修学旅行とか林間学校とかできょうだいの誰かが不在にし家の雰囲気がいつもと違うものになるのことに興味を持っていた。

5人も子どもがいる家でも、誰かが外泊し4人になるだけでずいぶん人が少なく感じられた。

息子は学校へ行き、私も仕事。ぐいぐい進めているとインターホンがなり娘だろうと受話器をとった。「宅急便です」と聞こえ、娘の声だった。

父親と父の実家へ行っていた娘は大量のお土産とともに帰ってきた。

お稲荷さん、お赤飯、ビール、炭酸水、6Pチーズ、ソーセージ、冷凍の牛肉、牛丼のもと、豚の味噌漬け、ピラフ、コロッケ、チョコレート、茹でピーナツ、柿、みかん、ゼリー、海老せんべい、マシュマロ、チップスター、麺つゆ、キュウリの漬物、トマト、ツナ缶、肉まん、いかの燻製、きなこ棒、コーヒー、

あれもこれも持って行って持って行ってと持たせてくれて、車がパンパンになったらしい。娘によると「私とお父さんしか車に乗っていなくて、おみやげを乗せる部分がたくさんあったからすきまの分だけ積んでくれた」ということだった。

ネットスーパーでもこんなに食材が来たことはない。ありがたみがで体にちからがみなぎっていく。

父にお礼を言うと「あとこれもくれた」と渡されたのが「文具券」と印刷されている封筒で、ひゃー、ノートたくさん買うからこれは助かるよ! と感激して開けたところ、500円の文具券が2枚と一緒に、1ドル紙幣が2枚入ってた。

2ドル!

まさか米ドルまでくれるとは……。

f:id:mabatakixxx:20201103113307j:plain

娘とお父さんコンビはこのあと映画館に行って「鬼滅の刃」を観るということで、もらったおいなりさんを昼前に食べてもうでかけていき、私は昼休みの時間になっておいなりさんを食べた。

あれこれと車につんでくれたあと、おいなりさんはさらに作って持たせてくれたのだそうだ。

自分に孫ができて、その孫が遊びにきたとして、こんなにあれこれ工面できるだろうか私は。

もらったおやつを食べながらやいやい仕事を進めているとインターホンが鳴り「ネットスーパーです」と息子の声がした。

玄関を開けに行くと鍵は開いており、開いてんじゃん入って来てよというが「ネットスーパーになりたかったから……」とのこと。台所にやってきて潤沢な食材に驚いて早速おいなりさんを食べていた。

夕方になりまた父娘コンビが帰宅して映画の感想を聞くとマンガを知らない父は「版画みたいだな」という感想で、なんとなく気持ちは分かるな。

夜になり人の数がもとに戻った。もらったビールを飲んでもらった6Pチーズのうちの1Pを食べた。

2020/11/22(日) 文学フリマ東京に出展します。ト20 です。
新刊を持って行きます。開催情報は公式サイトでご確認お願いします~~っ!

既刊通販は☟です(新刊はイベント後に追加するか検討中でおります~)

kogachikako.booth.pm

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さんでも既刊を取り扱っていただいております~。

 ------

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes