まばたきをする体

1.5時間が短くなった

絶望だ。

でかけていった息子が帰ってくる音がして、まさかと思ったがやはりそうだった。「ゴミ収集車、もういっちゃったって」

がっかりした様子もなく息子はゴミ袋から手をはなし、するとゴミ袋は足元にどさっと落ちた。息子は出かけていった。

状況としてはゴミを次の回収日まで置いておかねばならないのが残念なのだが、心情的にはゴミが出せなかったことを息子が悲しんでいないのが絶望だ。

ごみを出してきてと頭を下げてお願いすると、やれやれみたいな感じでうけおって、すると収集車はもう通ったあとで「残念だったね」と持ち帰る、そんなん同居の大人同士だったら絶交ぞ。きみがかんだ鼻紙も入っているのだ。

主体性を持ちともに暮らしてほしい。家の仕事はみんなの仕事ということをそろそろ厳しく教えねばならない。

気持ちが猛々しくなって赤ん坊くらいある大きさのぬいぐるみを強く抱きしめて仕事をはじめた。

フガフガしたまま昼はレトルトのインドのひよこ豆カレーを開けた。今日は晩も昨日作った日本カレーの2日目が開催される予定だが、かまわん! と食べたらおいしくて、自分の選択は間違えではなかったと心が頼もしい。

午後もやーやー仕事に取り組み終えて、学校から帰ってきた娘をバレエの稽古に送る。お団子頭を作るのによそ見をしながらやったら大幅に左側に寄ってしまってやり直した。

稽古の間、家に戻らず喫茶店でアイスコーヒーを飲んだ。ちょっと気になっていることがある。

娘のバレエの稽古は1.5時間がひと枠だ。毎回私が送り迎えをするわけではないけど「1.5時間暇をつぶす」のをもう長く定期的にやっている。

それで気づいたがここ数回この「1.5時間暇をつぶす」が、楽になってきてはいないか。

以前はもっと長く感じられて、1.5時間なかなか過ぎないなという感想を持っていたが、最近は「あ、もう時間だ」と思う。

大人になるごとに1年は短く感じられるが、1.5時間もそうなのか。アイスコーヒーを飲んだらあっという間に1.5時間が過ぎた。やっぱり!

「やっぱり!」という結果が出たとはいえ、調査が雑なのでその信用度へ若干の疑問を持ちながらも、恐ろしい気持ちになったまま娘を迎えて、カルディでビールみたいな新ジャンルといわれるやつ「ユーロホップ」の6本セットと、娘が「みみずグミ」を欲しがったのでついでに買った。

帰って二日目のカレーを食べた。冷凍うどんが2玉あったので子どもたちはカレーうどん。私は普通にご飯にかけた。

食後みんなで「みみずグミ」を味わった。

f:id:mabatakixxx:20201027132319j:plain

おいしくてかわいい。このままだと一袋食べてしまうなと思い「そろそろやめようか」と声をかけたが遅く、「もうあと1個しかないよ」というので少ししか食べていない私がもらった。

ユーロホップを飲んで寝た。これずっとカルディで売ってるな。

 

この日記を本にして売っております。新刊が出ました!!

kogachikako.booth.pm

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さんでも既刊を取り扱っていただいております~。

 ------

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes