まばたきをする体

わたし今お皿を食べているわね

もう、ノートもペンも、子どもたちは自分で買えばよいのではないかと気づいた。

ふたりの子どもは文具が足りなくなると私に購入リクエストを上げ、買い物のついでに調達して渡している。小学校低学年の頃からの流れでなんとなくそうしてきたが、思えばもはや二人ともひとりで出かけるし買い物もできる。

息子から、赤いボールペンと暗記シート用の赤マーカー2本ずつ買ってきてほしい旨のメモをもらって気づいた。ボールペンも自分で選ぶようになれば書き心地にこだわるような視点がつくだろうし、値段のかねあいの感覚も分かっておもしろいだろう。

ただ、リクエストのメモがかわいいのでちょっとそれがなくなるのは惜しくもある。

f:id:mabatakixxx:20201002123116j:plain

息子は今日から冬服ででかけた。娘も学校へ行き、私は今日も在宅仕事をやいやいやる。

思いついて昼休みに商店街のお菓子屋でカヌレを買った。なじみの調剤薬局の薬剤師さんに、あそこの店すごいんですよと聞いたのはもう1年くらい前か。雑誌で紹介されて大行列ができ一時は店を開けるすぐに完売して閉店するほどだったそう。最近通りがかって行列するほどではなくなっているのに気づいた。

いまだに予約しないと買えないケーキがあるようだけど焼き菓子は楽に買えた。カヌレはひとつ250円だ。私が普段たべているバウムクーヘンの大袋より高い。まったく普通の所作で自分のしか買わなかった。これは味見だ、食べておいしかったら次きたときに子どもたちにフィナンシェとかマドレーヌも買おう。

それから近くの肉屋にも寄って豚のコマ切れを買った。うちの近所は肉屋が多い。10年以上暮らしていて、他の屋はずいぶんつぶれてその多くが まいばすけっと になっていったが(家具屋も弁当屋もビデオレンタル屋も銭湯もぜんぶまいばすけっとになった!)、肉屋だけはすべて生き残った。

よく通りがかるものの、肉はいつもスーパーで買っておりはじめて来た。思ったより安い。そうか~~。

最近、地域のお店でしか使えないおとくな商品券を買ったのでせっせと地元の店で買い物をして楽しんでいる。完全に発券側の思うつぼだが、そのつぼがこんなに楽しいとは思わなかった。

帰ってあるものでご飯を食べて、カヌレも食べたらとてもおいしかった。カヌレ、食べ比べをしたことはないけど店によって味はずいぶん違うんだろうな、でも食べたらいつも力強く「うん、カヌレだな!」と思う。

午後は会社を休んで家の仕事をあれこれかたした。そのうち息子が帰ってきて、本屋に行きたいというので例の商品券を渡し、ついでに文房具やで必要なペンを買うように伝えた。

帰ってきた息子は基礎英語のテキストと買い集めているマンガの単行本の最新刊のほか、既刊マンガの1巻~5巻を買っていた。既刊を新品で買ったな……。

メルカリかブックオフを見てからにしてほしい! と心が燃えたが、新品で買うことは本の正しい買い方だ。定価で本を買う習慣は子どものうちにつけておいたほうがいい。だまった。

夜はビールを飲んでよっぱらった。子どもたちは寝静まったと思い、とけるチーズをレンジにかけて、終了音が鳴ったところ、居間に置きっぱなしの教科書を取りに来たらしい息子に「いまのピーピーってなにかね」と聞かれ照れる。

ごまかして息子は寝ていった。

とけるチーズはクッキングシートの上に乗せてレンジにかけると焼けてせんべいになる。のだが、クッキングシートが切れていて皿に直置きした。分かっていたことだが皿にこびりついて取れない。

そこで歯でこそげた。わたし今お皿を食べているわね、と思った。上手にはがれた。

 

この日記を本にして売っております。新刊が出ました!!

kogachikako.booth.pm

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さんでも既刊を取り扱っていただいております~。

 ------

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes