まばたきをする体

体感5秒くらいで部屋は冷気で満たされた

いい加減安い食パンばっか紙みたいに焼いて食べやがってようと、最近自分の作る朝食に対して少しキレた気持になっていた。パンを焼いているのは自分なのに勝手だ。

ルーチンワークに急にむかっとしてしまうことがたまにある。

腹を立ててどうする、と心をおちつかせ昨日のうちに炊飯予約をしておいた。

朝起きて、炊飯器が音を立てていて一瞬何事かと思った後、そうだ、そういう経緯が昨日あったんだ。思い出した。

炊けたご飯でごましおのおにぎりを握って朝ごはん。神妙に食べた。おいしい。

子どもたちはばらばらと学校へ出かけていき、私は今日も在宅で仕事をする。やーやーやって、昼休みを少し拡大して美容院へ行った。

なじみの美容師さんから先日、店を閉めることにしたと連絡を受けた。大人の美容師さん二人が静かにきりもりする美容院で、友人に紹介してもらって行ってすぐファンになりここ3年くらい通ったか。

9月いっぱいの営業ということなのであわてて予約を入れた。閉店の知らせを聞いたお客さんが駆け込んでいるのか、出した候補日の後ろのほうの日程でやっと予約できた。

しんみりした面持ちでお店に入ったが、次の店舗が案外すぐに、しかも近くで開店できそうと聞いて最大限うれしい「なによも~!」が出た。ああ……よかった……! 美容師さんの存在は圧倒的インフラで、不在になるかと思うと本当に焦る。

前髪を切ってもらってずいぶんさっぱりした。トリートメントもお願いしたので髪の毛がまっすぐだ。

へいへ~い! と気分やよしで帰って仕事の続き。そのうち子どもたちが二人とも汗だくで帰ってきた。シャワーを浴びなされというが二人ともに断られた。

今日は夕方から夜にかけて出かけるため子どもたちの晩は実家の両親に世話を頼んでいる。二人で行けるというので私は先に家を出た。

ベランダから娘が見送ってくれた。

行く先は楽しみにしていたトークライブ的な仕事。コンビニで大きなおにぎりを買って食べていどんだ。いわゆる無観客配信というやつで、登壇者は会場に集まるがお客さんは目の前にいない。

尊敬する方々に囲まれあれこれお話を聞かせてもらって、自分は自分でしゃべりたいことを早口でしゃべりまくっていたらすぐに時間がきて終わり、お客さんが目の前にいないのがむつかしいし不思議ですねと言い合って帰った。

帰りにまたコンビニに寄っておにぎりを買って、道に誰もいないのに気づいてこれはと思ってむしゃむしゃ食べながら帰ったらこれは楽しい日だなと仕上がった気持ちになった。

子どもたちは実家に泊まるという。私はお風呂に入って家でいちばん狭い小部屋に布団を敷いて横になった。狭い部屋だがクーラーはあって、狭いだけにスイッチを入れると一瞬で冷えるからおもしろい。

体感5秒くらいで部屋が冷気で満たされ、もう冷えた! と笑いながら寝た。

 

この日記を本にして売っております。新刊が出ました!!

kogachikako.booth.pm

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さんでも既刊を取り扱っていただいております~。

 ------

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes