まばたきをする体

へんな話だからゆるす

妹に電話をかけた。今からみんなでスライムを作るということだった。

昨晩娘は私の妹の家に泊まって従妹とすごした。引き続き今晩も泊まることになっていて、妹はあれこれプログラムを考えてくれているようだ。なんというありがたさか。

この夏休み、私が娘にしてやったことといえばコンビニに連れていくことくらいだった。妹が頼もしい。

朝食を終えて宿題をしていた息子が、今日は早く昼めしを食わせてほしい、できれば11時には食べたいというので「なんだいなんだい、急な食いしん坊だな」と茶化したら、聞けば午後から部活があって早めに食べてある程度腹をこなしておきたいというちゃんとした理由があり、ひやかして悪かった。

早めにうどんを用意して、水筒もふたつ持っていくというのでこさえた。首や脇を冷やす保冷材も持たせた。

息子がでかけ、ひとりクーラーのきいた部屋で冷やし中華の麺にサニーレタスとハムをちぎって乗せたものを食べた。面倒がってテレビもラジオもつけず音楽もかけずにぼんやり麺をたぐり、それから寝転がって本を読んだ。

息子がもう帰ってきて、さすがの猛暑に部活動のサッカーは短縮練習になったそうだ。シャワーをあびてかき氷を作って食べていた。

そして、お母さんは何をしてたのと聞く。

「本を読んでたよ」「漫画か?」もし漫画であれば咎めんという言い方だ。「いや、文字の本」「文字の本か。小説?」「小説だね」「長編か」「短編です」「短編か。星新一的なやつか」

イスラエルのエトガル・ケレットという人の作品で、今読んだ話の筋を聞かせた。

「へんな話だね」

なんとなく、許してもらえたようだった。

今日も娘は不在の夜で、息子とふたり私たちがだいすきなイナバの缶詰タイカレーを開けることにした。いつかグリーンカレーイエローカレー、ガパオなどが入ったセットを買って、それから息子はおそるおそる味を知りいまや完全にタイカレーに目覚めた。

付け合わせの野菜だけ買いに出る。ニュースで見た通り長雨の影響で野菜がとても高い。にんじんが明らかにいつもより痩せて細くちょっとぞっとした。これはあれか、痩せたにんじんに危機を感じる、6世代くらい前の記憶が目覚めたか。

もやしときゅうりを買って帰ってナムルにした。

食べて、それから娘に電話をして、福助が書いてあるシャッターの話をする。

きのう娘を送る途中、通りがかった店のシャッターに福助の絵が描いてあると娘が言うも通り過ぎてしまって私は確認できず、ひとり家に戻るときに確認したのだった。「福助描いてあったよ」「でしょう! 言ったとおりでしょう!」

夜は息子がkindleに入れた「王様ランキング」を読んだ。すごいぞすごいぞと噂には聞いていたが、こんなにも絵に良さがある漫画だったとはー!

 

この日記を本にして売っております。新刊が出ました

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さんでも取り扱っていただいております~。

 ------

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes