まばたきをする体

細かくせめていつもとの違いを面白がる

寝坊を堪能して起きるがまだぼやぼやしていて冷蔵庫から生卵を取り出して落とした。

「ヒッ!」というと、同じくゆっくり起きてちょうど台所に入ってきた息子も「ヒー!」といい、ヒー! ヒー! とふたり声を合わせた。私がドゥルと拾い上げて息子がそのあとをキッチンペーパーでふいてくれた。

「気が抜けているなあ」と息子。全くだ。明日はもう少し早起きをしてしゃっきりしようと言い合った。娘はまだ寝ている。

連休なので朝ごはんを通常のパンではなくご飯にした。なんの用もないので細かくせめていつもとの違いを面白がっている。いただきものの明太子を乗せて食べてうまいうまい。

アイスコーヒーを飲んでさらにうきうきしようと冷凍庫の氷コーナーを開くと氷がもう少なかった。この家の冷蔵庫には製氷機能がついておらず、製氷は人力だ。氷コーナーには製氷皿を収納する小さな隙間のような棚がついており、そこから皿を引き出すとなんと皿にはなにも入っていなかった。なぬ!

つまりこれは、

製氷皿から凍った氷をバリっと取り出す→空になった製氷皿に新たに水をいれて製氷隙間に入れる

このローテーションのレジスタンスがこの家にいるということだ。

手始めにソファでマンガを読んでいた息子を問いただすと簡単に「おれです」と吐いていた。「観ていたテレビがおもしろくて皿に水を入れるどころではなかったのです」

気持ちは分かるが頼むよと伝えた。

それから娘にねえねえと肩を叩かれ、なに? と振り返ると「マンガには、最初のページで登場人物の紹介をするマンガとしないマンガがあるね」と発見を教えてくれた。そうだね。とても大事な気づきだ。

昼前に借金を返しに実家に行く。

到着すると食卓で父がビッグマックを見ていた。

f:id:mabatakixxx:20200725131512j:plain

お、父がビッグマックを見ているなと思って見まもると、そのうち食べていた。

妹が昼ご飯にマクドナルドへ行って家族の分のハンバーガーを買っていてくれていて、私にも食べさせてくれた。娘も事前に姪っ子と同じえびフィレオをリクエストしており食べた。母が、漬けたらっきょうも食べさせてくれた。

食べながら母が録画の「アメトーーク!」を観始めるので私も久しぶりに観たら本当におもしろくて笑う。ある特定のことについてひとりで主張するのではなく大勢で主張するのがすごく良いんだろうなあ。

父に金を返して、しばらくぼんやりして、そのうち息子もやってきて、晩ご飯まで居座り母の焼いたピザを食べさせてもらった。

娘は泊まるというので少し遠いが住宅街の道のりをビールを飲みながら歩いて帰った。息子が「ラピュタと天空の城」と言っていて惜しい。

 

 この日記を本にして売っております(刷り増して販売期間を延長しました……!)。完売していたエッセイ本も増刷して在庫反映しました! なにとぞよろしくおねがいいたします。

大阪のシカクさん、下北沢の日記屋 月日さん、赤坂の双子のライオン堂さんでも取り扱っていただいております~。

 

 ------

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes