まばたきをする体

穴のあいた家で星を見る

娘に小学校の担任の先生から電話があった。

休校中これまでも電話はあって、宿題で分からないところはないか、体調は大丈夫かなど聞いてくださったそうだが、今回は様子がちがう。

娘にメモとペンを取ってというので渡すとなにか聞いて書きつけていた。

「問題が出た、分かったら電話してって」聞くと、脱出ゲームみたいなとんちのクイズだ。わ~、先生ありがたい、楽しいなあ。しかして私はそういう問題は本当に一切機転がきかずさっぱりだ。娘は兄に相談して答えは判明した。

娘が小学校に電話すると、正解でーす! と先生の声がもれて聞こえる。娘は「お兄ちゃんが教えてくれました」とばらしていた。

今日もみんな静かに仕事。勉強をしているのだろうと思いちらと子らの方を見るとスッと横になるなどしていた。

昼休みに売れた本の発送に行く。もうすぐ祝日があるのでまとめてとも思うのだけど、早く読んでほしすぎて、あと発送作業がおもしろいのでさっとすきを見てでかけてしまうのだ。

発送は友人に教えてもらった二か所の穴場の宅配便ロッカーを使っているが、もう一か所、こんなところに!? というところにあるのも見つけた。ひゃひゃひゃ、これはたまらねえなあ(ヤマトの地図にはちゃんと載っていたが気づいていなかった…)。うれしい。

午後もやーやーそれぞれに仕事をして、夕方、晩ご飯のリクエストを子らからとると娘がぜひたこ焼きにというので、うかれて隣町までたこ焼きを買いに行くことにした。

雨で長靴をはく。娘もついてきた。私が少し歩くと娘はさっと少し走る。私がおいつくとまた走る。体を動かしていないから運動のためだそうだ。

たこ焼きを16個買った。

帰りに娘の大事にしている人形のはなしをした。ちいさなころ、人形をバッグに入れて自転車にひっかけて走っていたらバッグから人形が落ちてしまったことがあったそうだ。

通りがかりのおばあさんが拾って「かわいいね」と渡してくれたという。娘は、だからあの人形は地面の感覚を知っているんだよ、といっていた。

帰ってたこ焼きを食べた。16個では足らず、冷凍のたこ焼きも追加で温めて食べた。

風呂に入った息子に、床に穴が開いているのだがと言われ、見に行くと本当に穴だ。どうも朽ちたような感じだった。もうすぐ築30年になるのでそういうこともあるんだろう。でも、どうすんだろうなこれ。

……明日、木の補修用のパテを買ってこよう。あと害虫駆除をやっている友人に相談しよう。

よぼよぼしたところで、宅配便が来て息子が注文した望遠鏡だった。

キャッとなった息子はすぐに開けて組み立て始めていた。穴のあいた家でこの子は星を見るのだな。

 

この日記を本にしました。こちらで通販中です!
なにとぞなにとぞよろしくおねがいいたします~~っ。

------

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes