まばたきをする体

そういえばフォーエバー

二子玉川のイベントでプレゼンをさせてもらえるということでありがたくいそいそ出かける。

息子は遊びに行った。娘を託す予定だった友人が体調を崩してしまい、現場の方にお願いして連れていくことにした。

駅前の道に犬のフンがありはっとよけて娘にも注意する。「おわっ!」

プレゼン中、娘はずっと控室にいるといっていたのだが一緒に出演した同僚が「写真を撮ってくれない?」と頼むと得意な顔になって「いいよ」と引き受けており、娘は私たちのプレゼンの様子の撮影をしてくれた。

同僚、すごい。引っ込んだ子どもの心は、なるほどこうやって引っ張り出せばいいのか……。

盛況のイベントでプレゼンは滞りなく終わった。娘がたくさん写真を撮ってくれた。

終わって、ケンタッキーで娘と昼を食べた。私が選んだのは「Sランチ」というセットで、これはフライドチキン(持つところがある部位のやつ、ドラムというのか)とポテトと飲み物とビスケットのセットだ。

ケンタッキーのビスケット、このあまりにも独特な食べ物のことを私たちは常々きちんと丁寧に受け止めていかないといけない。子どものころよく食べたが、そのまま食べるとおいしいけど素朴すぎて旨味に欠け、しかし添付のメイプルシロップはうまくかけないと手につき垂れてべたべたになる。

この日はちょうどオーダー時にストックが切れていて焼き立てをあとから持って来てもらった。いよいよそれはそれはおいしいのだがやはり度を越えて味わいが素朴だ。シロップの扱いも相変わらずむつかしい。

ひとしきり思いを巡らせて、娘をバレエの稽古に送った。

途中、道の歩道の逆岸を行く人がこちらに会釈をした。こちらも会釈を返す。

……。

……。

あ!!!!

あの人……! 1月の終わりだったか、仕事の打ち合わせで入った喫茶店でみかけて、誰だろう考えても考えてもずっとずっと思い出せなかった人だ。そうか、娘のバレエのクラスメイトのお母さんだ……!

仕事関係の人ではない、近所の人でもない、じゃあ誰だろうと考えるも思いつけずにいたが、子どもの習い事先があった。

思い出せないもやもやを自体忘れていたが、すっきりした。

一旦自宅に帰って干した布団を取り込むなどしてまた迎えに出る。朝歩いた道をいくと、さっきよけた犬のフンがぺちゃんこに踏まれていた。

稽古を終えた娘と家に帰ると息子も帰ってきて、3人でおやつを食べた。食べながら娘が「さっき私が撮った写真上手に撮れていたでしょう」というのでよくお礼を言ってねぎらった。

夜はそれぞれに本を読んだ。息子は友達にマンガの「NARUTO」を大量に借りてきて読んでいる。娘は「お片付けレッスン」という本に集中していた。

不要なものをいかに捨て(本には「手ばなす」と書いてある)きれいに身の回りを片付けるかが書いてある。

「一度持っているものを全部レジャーシートの上に出してみましょう」とあり、明日やるんだと意気込んでいた。

寝る前に、もう一度娘に昼プレゼンの様子を撮影してくれたことのお礼をいった。

「そういえばフォーエバー」と書いてあるメモ書きが出てきたがなんのことか分からない。

------

日記の本のBOOTHでの通販は終了しました。ありがとうございました。
・大阪のシカクさんで店舗販売とウェブ販売していただいてます(これと、これ
・1月25日~3月7日〈日記を書く読む。魅力にせまるブックフェア〉で日記本「雨のついた網戸に消しゴム投げてみ」を扱っていただきます。赤坂の双子のライオン堂さん、蔵前H.A.Bookstoreさんで店頭販売しています(在庫は一応お問い合わせいただけると確実です…!)
・イベントは5月のコミックマーケット98に申込みました!受かるといいな……。

------

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes