まばたきをする体

両方食べたい気持ちが少し恥ずかしい

果物を買うべく自宅から少し離れたスーパーに来た。近くのスーパーはどこもいまひとつ果物に弱いところがあって、よし今日は果物を買うぞという日に来る店だ。

娘がカゴを持ってくれて、わっせわっせ、ミカンとリンゴとバナナを買った。果物を絵に描くときの3種だな。

そうだ、砂糖が切れそうだなとも思ったが、この店の砂糖売り場を知らないのでめんどうでやめた。

ドラッグストアに寄ると酔い止め薬が知る限りの底値を完全に割り込んでおり二箱買う。息子も娘も乗り物酔いをするのでこれは必要なやつ。

セールをやっているようで、これはもしかすると私の毛生え薬(常用している毛生え薬があり高価だ)も安くなっているのではと探すが見つからなかった。店員さんにダメ元で聞いてみると「それなら1類なので調剤コーナーで扱ってます」と言われ、なぬっと目が開く。そういう売り方があるのか!

ほかのドラッグストアは店頭に並べてレジで薬剤師さんが案内しくれる方法で売っていたがこれはなるほど……。

はたして調剤カウンターの一角に毛生え薬は並んでいた。たいして安くは無かったが世界の真実をまたひとつ知ったので買わぬものの満足だ。

帰って昼は餅を焼いた。ひとりふたつ、娘は両方海苔餅、息子は両方あんこきなこ餅を希望するのでそうした。一方、私は両方食べたいのでひとつずつにする。

両方食べたい気持ちが少し恥ずかしく、言い訳として「小皿に出した醤油が余っていたから、本当は両方あんこきなこ餅にするつもりだったけど一つは海苔餅にした」というのを用意していたのだが子どもたちにはなにも言われなかった。

午後は息子は塾へ。娘と私は娘のはぎれを探しに電車で手芸店のある町まで行く。

年明けの図工の授業にはぎれが必要だそうなのだが、100円ショップなどで希望のものが見当たらず時間もあるし遠出することにした。

目的地の最寄り駅に到着すると、改札を出たところで年賀状を売っていて人だかりができていた。

さらに街を行くと商店街でクリスマスのイベントをやっており、ギターの弾き語りでクリスマスの歌を歌う女性がいたり、サンタのかっこうをした人と撮影会が行われるなどしている。

あれ、クリスマスはまだ先なのになあ?

手芸店では結局娘の気にいるはぎれはみつからなかった。探す前にかなりイメージを固めているので難しい。まだ時間もあるのでゆっくり探すことにして、続いて安い洋服屋に行って娘のズボンを買った。

ジーパンじゃないズボンが欲しいということで、綿とかコーデュロイみたいなものだろうかと思っていたが、選んだのはストライプのサルエルパンツでこういう選択肢があるのかと驚かされた。

一通り買い物を終えて、おやつでも買おうかとスーパーに行くと、人々のカゴにやけにスポンジケーキが入っているのを見かける。あとは生クリームや果物を好きにデコレーションすればいいだけのやつだ。

あれっ?

待てよ?

あっ!そうか!

そこで一気にはっとした。まだ先だと思っていたクリスマスだが、もうクリスマスなのか! クリスマスに近い週末が今日なのか……。

愕然として、それから気づいた。

ということはさては……正月も近いな!?

なるほど、それで駅前の年賀状売り場に人がたくさんいたのか……。

急に点と点が線でつながりいろいろと準備ができていないことに慌てた。最寄り駅まで帰り、娘と相談してわれわれもスポンジケーキと生クリームとシャンメリーを買った。

買ったら落ち着いた。ケーキは24日に作ろうと話した。あとは年賀状も買おう。

息子も塾から帰って来て、夜はみんなで「M-1グランプリ」を観てたくさん笑った。

ミルクボーイ、面白かったなあ。「こういうのはいくつあってもいいですから」とか「おれは動くよ!?」とか、ちょっとした言うことがぜんぶ面白いのに感じ入った。

------

この日記の本をBOOTHで販売しています。在庫反映されております!
日記の本「雨のついた網戸に消しゴムなげてみ まばたきをする体の2019年5月から9月」
エッセイの本「お前ら、まだ生きていたのか」
「まばたきをする体」サポートステッカー

------

古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes