まばたきをする体

今ここでこの大太鼓を打ち鳴らしてしまったら

少し早めに息子が学校へでかけ、娘も支度をして行かんとするのでランドセルを背負わせようと持ち上げるととても軽い。

何か足りないんじゃないのというと、今日は一科目いつもより少ないからといって出て行った。居間に戻ると連絡帳と宿題一式がすべておいて行かれているのであった。

子どもらがいなくなり家が静かになった。

自分以外誰もいなくなると家が広まる。ほかに人がいるとたとえ見えない別室にいたとしても気配がして狭い。

用事のついでにとなり街へ。この街には野菜を全力で売るセブンイレブンがある。野菜はもちろん果物もとても安い。みかんとズッキーニを買った。会計がセブンイレブンのレジなのがすこし妙だ。PASMOで支払った。

帰って小学校の授業参観に出てきた。息子は算数を、娘は音楽でリコーダーを吹いていた。

最初はばらばらだった子どもたちのリコーダーの演奏だが、徐々にまとまり授業の最後には息継ぎもぴったり合ってとても良い演奏になっていた。先生がピアノの伴奏を付けるといよいよ曲らしい。

私の目の前に大太鼓があって、ふさふさがついたばちもあった。気持ちが高ぶって今ここでこの大太鼓を打ち鳴らしてしまったらどうしよう、いやまさかそんな、と考えていた。

帰るとしばらくして子どもたちも帰ってきて、よくねぎらってセブンイレブンで買ったみかんを食べた。

息子は塾へ行き、私と娘は友人のいるお店へ。期間出展しているそうで顔を出してきた。

彼女はとてもおしゃれで大変な人気の雑貨をあちこちで売り歩いている。朝から晩まで店番をしていると暇な時間もあるらしく、そのときは店内でかけているBGMに合わせて歌ってすごしているのだそうだ。

ユーミンとかチャゲアスとか、私が行った時間帯は山下達郎がかかっていた。山下達郎はなんて歌が上手いのかと友人は聴き入り言っていた。

娘は猫のシールをもらって、私はバッジをもらって帰宅。思えばこの友人は会うとバッジをくれる。以前は映画「ランボー」のバッジを、今回は三角の黄色いバッジをくれた。

前髪が伸びすぎているがつい美容院に連絡しそびれている。

自宅の近くに新しい美容院ができて、もしやいま誰もお客がいなかったら飛びこみで前髪だけ切ってはもらえないかと思ったが通りがかったらお客さんがいた。

娘にある別の美容院を提案されたが、そこは一度お願いしたところかなりざんばらな前髪になったのだ。「失敗したことがあるからな、あそこは」といいうと娘は「でもその美容師さんにとっては成功だったのかもよ」といっていた。

------
11/24(日)文学フリマ東京に「まばたきをする体」で出展します。日記の本を持っていきます。
------
古賀及子(こがちかこ)・まばたきをする体とは
お仕事のご連絡
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes