まばたきをする体

人々がみなごろごろしていた

私は5時に起きたが子どもらはギリギリまで寝かせておこうとふれず、お弁当を作った。水筒も用意したらもう5時20分だった。

息子を起こしてご飯を食べさせて、娘も起こして服だけ着させて5時半に家を出た。息子は今日、作文教室の登山の日だ。

無事にほかの教室の生徒や保護者らと合流し予定の電車に乗って旅立っていった。

作文教室だが昨日はプールに行き今日は山に登るのだ。作文はいつ書いているのだろう。

帰って私は寝ますと宣言すると、娘は「わたし一度寝起きちゃうと寝られないたちなんだよね」といっていたが、そのうち寝たようだ。また起きたら9時前だった。

息子はいまごろもう山に登りだしているころだろう。

早起きをする人の朝は本当に長い。夜のように長いなと思った。

もう一度朝だ。娘とパンを食べ掃除と洗濯をした。

それから娘の髪をシニヨン(バレエのあのおだんごのやつ)にして、今日は娘もいつもと違う場所でバレエの稽古がある。

電車に乗り、集合の駅の最寄で適当に昼ご飯を買ってその辺の公園のベンチででも食べようとコンビニに入ったらイートインが広くとてもすいていた。おお……なんてありがたい……。

イートインで おにぎりを食べてお茶を飲んだ。

「おーいお茶」のパッケージに各地のお祭りの様子のイラストが入っており、娘は運動会で踊った地方の踊りのイラストをみつけてとても喜んだ。「これ! 私が躍ったやつだ~!」

そして、そのイラストが最後まで見えるような角度で飲んでいた。

商品のパッケージはくふうを凝らされていることが多いが、それでここまで喜ぶお客さんがいるのか。

娘は淡々とした様子で稽古に行き、私は一人になった。

終わるまでしばらく時間がある。近くに芝生の広場があり、人々がみなごろごろしていた。

私も飴を買ってなめながらごろごろした。

ごろごろしつくしたころ時間がきて娘をピックアップ、手をつないで帰った。

晩ご飯は義母にもらった冷凍の蟹があったので解凍して、スパゲティかかに玉かなと思っていたが娘に聞くとチャーハンがいいという。

あ~~、かにチャーハン、ある……! 選択肢として一切頭に浮かんでいなかったので目が覚め、その興奮のままかにチャーハンに。

息子が帰ってくる頃だろうと風呂を沸かしたら帰ってきた。

「つかれたけどめちゃくちゃ楽しかった」ということだ。娘も息子もさまざまなイベントを楽しんで家に帰ってくる。

私は子どものころの記憶があまりなく行事で楽しんだこともまるで忘れていたが、 そういえば3年生のころ行った高尾山の遠足と、4年生のころ行った浄水場の見学は楽しかったなと、子どもらを見てなんとなく最近思い出した。

かにチャーハンはおいしかった。チャーハンにまさか蟹が入っている。自分で作ってもなお驚きがあった。

みんな疲れて早寝した。9時半には寝た。

今日は夜が短い。

-------------

デイリーポータルZの記事一
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes