まばたきをする体

成敗なんてされるわけないよな

5時20分に目覚ましで起きた。友達とけんかする夢が途切れた。がばっ! 夢か……という朝だった。

ふつうの人生はマンガのような状態とは常々遠いものだが、がばっ! 夢か……だけはたまにある。

前日に大阪のイベントを終えて今日は帰る日。新幹線と宿のパックツアーを探したら朝6時台前半までの新幹線が安かったので取った。

せっかく来たのだし大阪という興味深すぎる憧れの街を観光すべきなのだが、娘も風邪をひいていたし結果良かった。

駅に向かって歩いていると、建物が古かったり新しかったり知らない大阪の良さがぐいぐいせまってくる。もう少し時間があれば思いながら到着した大阪メトロの淀屋橋駅が、しかし一大観光地だった。

かっこいいオブかっこいい。大阪メトロの駅のそもそもの良さは心斎橋駅の改修の件で聞いていたが、そうかこんなにすばらしいのか……。昨日降りた心斎橋駅はすでに改修中だった。

日中から夜まではきっと混む駅だろう。朝いちばんで来られたのもゆっくり見られてよかった。

ちょっとだけ歩いた早朝の御堂筋もとても気持ちが良かったしちゃんと観光できている。

新幹線に乗り東京に帰り着いたらまだ9時だった。実家で娘はいすに座っていた。風邪はもう良いようだ。

息子は作文教室のハイキングにでかけており、帰ってくるまで母と私と娘でウノでもして待とうということになった。娘はとてもウノが強い。

しかしどういうことかこの日は何回やっても娘は負け、泣いた。

頭をなでてはげましたら、しばらくして一人でウノをし始めた。

そのあともう一度みんなでやって、娘は勝った。

息子が戻り、昼ご飯を食べてから自宅へ帰る。息子は荷物をほっぽって出かけていってしまった。友達と約束があるんだそうだ。

落ち着いてお茶をのんでいたら、娘の友達が2人で遊びにきてくれた。娘は病み上がりだからか遊びに行くのに乗り気ではないようで、断った。

娘の友達たちはとてもかわいらしくて服もおしゃれでキャッキャと元気にじゃれあっていて、カラフルできれいな自転車に乗っていた。

とたんに、なんだか急に焦る気持ちになってきた。

病気中にやってなかった娘の宿題がたくさんある、息子は塾のテストがよくなかった、なんだろう、このままではいけない! という気になった。あと、前に知り合いに言われた嫌なことを思い出した。

成敗できないものだろうかと考えた。

考えながら掃除機をかけた。

しばらく掃除機をかけていたら、成敗なんてされるわけないよなと思った。

こらしめたい人もその人の人生の主役だ。成敗されるのは脇役の役目であり、ギャフーンとなって「おぼえとけよ!」と退場する脇役はこの世には誰ひとりとしていない。

嫌なことを言われた仕返しを私がしたとしても、その人がわき役らしく懲らしめられるわけはない。

そう思ったらまあいいかという気分になってきた。

ただ、宿題やテストなおしはやったほうがよかろうと娘に声をかけ、帰ってきた息子にもうながした。

夜は大阪で買った「みたらし小餅」をみんなで食べた。

私がバニラアイスに乗せて食べたら息子が目を開いて「おれはそんなことはしない、まっとうな政治をする」といって別々に食べていた。

Eテレで「バレエの饗宴」を観た。アブストラクトバレエが観られてよかった。

--------------

デイリーポータルZの記事一
Twitter @eatmorecakes
Instagram @eatmorecakes