まばたきをする体

アゴが荒れて起きる

12/6

朝、アゴが荒れて起きた。
 
いつからか自分なりにがんばってやったなあという仕事が終わると終わったところでアゴが荒れることが多い。
 
口の下のところに、腹話術の人形のように境界線ができて、腹話術の人形でいうところの動くあの部分だけが赤くなって荒れる。少しかゆい。
 
会社に行って仕事。心当たりもなくなんだかそわそわする。あまりにそわそわするので100円ショップに行ってしまった。
 
ちょうど用事もあったのだが、そわそわにいてもたってもいられなくなり飛び出すように100円ショップにかけ込んだようなものだ。
 
100円ショップは混んでいて活気があった。二子玉川の100円ショップは平日も休日もいつも盛り上がっている。
 
目的のものはなかったが気が済んでおちついた。
 
このようにわけもなくそわそわし100円ショップにかけこんでよくわからないがおちつくみたいな、そういう時間帯がある。
 
仕事を終え帰ると体調不良を完全に乗り越えた息子が歌い踊ったあと団子を2本食べて塾に行った。さらに帰ってきた娘が公文に行くのを送りつつ晩のカレーの材料を調達。
 
娘と2人カレーを食べていたらまたそわそわが戻ってきてそわそわしながらカレーをおかわりした。
 
娘は最近クリスマスツリーの柄のワンピース型のパジャマを着て寝る。きっとクリスマスが近いからだろう。
 
以前一緒に暮らしていた祖母はブローチが好きでたくさん持っていて、雨の日には雨傘のブローチをつけていた。
 
理由があるファッションはとても愛らしいと思う。
 
そわそわし疲れたので寝た。

 

--------------

デイリーポータルZの記事一覧

Twitter @eatmorecakes

Instagram @eatmorecakes