まばたきをする体

カフェラテとカプチーノを混同しがちだということだけは覚えていた

仕事をしようと近所のチェーンの喫茶店に入ったがコーヒーはさっき飲んだばかりでカプチーノを頼んだ。

翌日、時間をつぶすのでまたおなじ喫茶店に入った。この日も直前にコーヒーを飲んでいて、コーヒーではないものをと思ってメニューを見て「カフェラテ」を見つけた。

カフェラテ…。

前日に飲んだのは確かカプチーノだったが、そうだ、カフェラテというものもあるな……。

あるな!

混同していて前日はカプチーノしか見えていなかったのだが、そうかカプチーノとは別にカフェラテというものがあったか。あるある。しかしこの両者、なにが違うのだったか。

普段コーヒーしか飲まないので、カプチーノとカフェラテというものの存在をぼんやり忘れていた。そしてその違いももう完全にすっかり忘れている。

「カフェラテ カプチーノ 違い」で検索したことがこれまでもあったように思う。しかしその検索結果を覚えていないのだ。

頭の中でこれはどういうことかと思ったのは、存在を忘れながらもカフェラテとカプチーノを自分が混同しがちだということはむしろよく覚えていたということだ。

・ふたつあるものを混同している
・混同したどちらについても存在を忘れていた
・しかし、両者を混同しがちであるということは覚えている

こういう状態である。

わたしはよく、うきうきした気分だけを残して「なぜうきうきしていたのか」その理由を忘れてしまうことがある。

結果まるでわけもなくうきうきしているのである。

カフェラテとカプチーノを忘れ、なにがしかを混同しているのだという気分だけが残っていた、これも同じようなことかもしれない。

改めて検索した。「カフェラテ カプチーノ 違い」。よくわかった。でもまた忘れるんだろうか。

www.handpresso.asia

 

----------------
デイリーポータルZの記事一覧

Twitter @eatmorecakes

Instagram @eatmorecakes

こないだまで使ってたブログ