まばたきをする体

ニンテンドースイッチを買ってくれてありがとう

小4の息子はニンテンドースイッチに夢中である。

一時期はスプラトゥーンを、いまはスーパーマリオオデッセイのことばかり考えているようで、常時あたまのなかはそればかりにみえる。

しかし親としてはゲームばかりやっているのはやはりどうかと思うだろう。

まずなにしろ学校の宿題は絶対的にやってもらわねばならない。またあれこれと本を読むなり図鑑をひらくなりして教養的なものも身につけてほしい。

マンガやテレビにYouTubeやなんかを見て時代の楽しみを感じるのも大事なのではないか。それ以前に体を動かして遊んで体力をつけるというのも必要だ。

ある日雪が降った。

たくさん降ったが次第にとけてなくなり、1週間後には道端にとけ残りが固く積もって残るばかりになった。

友人宅へ行くという息子と、買い物への道が途中まで一緒だったのでふたりで歩いていると、息子が突然そのとけ残った雪の塊をつかんで地面にうちつけた。お、おお?

「こういうシーンがオデッセイにあって」息子はそういって、スーパーマリオオデッセイのなにか技のようなものを教えてくれた。

地面に打ち付けられて飛び散る雪のように衝撃が波状に広がるエフェクトがあるのだそうだ。

そのとき私は気づいた。

さては、これ嫉妬だな…?

ニンテンドースイッチにわたしは嫉妬しているのだ。

大好きな息子がねてもさめてもそのことばかりを考えている。くっそ。

宿題をやらねばらない。宿題以外の教養もみにつけてほしい。いろいろな遊びを通じて経験や知見を深めてほしい。

それ以上に、母をもっとかまってほしい! たのむ。

※じゃあ一緒に遊ぼうと思って私もニンテンドースイッチを練習するが操作がむつかしくてぜんぜんうまくできん。

 

 

----------------
デイリーポータルZの記事一覧

Twitter @eatmorecakes

Instagram @eatmorecakes

こないだまで使ってたブログ